ビール大好き♪おかあちゃん。子供の空手の事、日々の事を記録していきたいなっ。さて、今年はビール控えるぞー・・・たぶん・・・
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年10月28日 (月) | 編集 |
9月29日の百万石杯と、10月20日の北信越大会について。

これだけブログの更新がないと、そろそろ空手に冷めてきたのか
と思われる方も多いでしょうが、全然そんなことはありません。
ただ最近スランプというか、伸び悩みというか、そんな時期なの
かもしれません。これまで幼年や1年生までは、体格や身体能力
だけで勝てるということもあったと思います。しかし最近つくづ
く感じます「稽古は嘘をつかない」学年が上がるにつれて、や
はり稽古をつんだ選手がのこっていきます。多分うちは、よその
半分くらいでしょう。やはり、それで勝てるほど甘くはありませ
んでした。2大会連続で初戦敗退という結果でした。ただ内容は
かなり対照的なものでした。

百万石杯

大会の2週間くらい前から、またかのケガ。左足アキレス腱の
炎症。稽古中のスパーでも我慢できずに座り込んだり、途中で
見学が続きます。大会の2~3日前には痛みもひいたようです
が、完全に稽古不足の感は否めません。それでも痛みがなくな
って動けるので、何とかなるかもという甘い気持ちで試合に臨
みます。約700人の選手と関係者で、2000人近い人数。
早速、会場内は熱気でムンムンです。アップもそこそこに開会
式が始り、コート内に軟禁状態です。この蒸し暑い感じが苦手
なので更に心配ですが、本人はいたってリラックスしています
。本当に大丈夫か、初戦の相手は幼年時代からの好敵手。
はい油断してました、慢心ありました、試合に臨む気持ちがな
ってませんでした。突きとロー、膝でくる相手に、猫パンチの
ような突き、ただステップしているだけの、空手らしく動いて
いるだけの1分30秒。完全に負けだ。しかしまさかの引き分
け。延長戦の前に、こっちを見て胸に手をあてて気持ち悪いよ
うなそぶり。もう知らん、死ぬ気でやれ、こんなへなちょこな
試合は、N田君以来かも。全く気迫が感じられない。もちろん
フルマークでの負け。久し振りというか、今までで一番の駄目
出し。ということで、いいとこ無しの百万石杯でした。


北信越大会

前回の負けから3週間、とにかくしっかりと突く、蹴るをくど
いほど言い続けました。家練も今まででは一番やったかも。な
んといっても、今回のトーナメントが強烈。優勝するには、グ
ラチャンと変わらないような相手ばかり。特に初戦が・・。
初めて試合を意識しすぎて、お父さんの方が軽く睡眠不足にな
ってしまいました。前回の反省も含めて、早い会場入り、十分
にアップ、モチベーション上げようと心掛けましたが、ちょと
いまいちな感じ。すぐ隣でアップしている、平和町道場の選手
とは気合いののり方がなんか違うなあ。ミット打ちの後に、ふ
~、ライトスパーのあとに、ふ~、そこで一服してどうする、
気持ちをあげていけよ、あとはなあ、声を出せ。しんどい時こ
そ、自分を鼓舞しないと。やはり試合前はいつも心配だ。

さあ初戦、試合開始。正直、相手の圧力、勢いに耐えきれずに、
圧倒されるかもと思っていたが、お~いい感じ。がっちり打ち
あってますよ。突きも蹴りもしっかり当てる、下がらない、お
互いに、顔面、顎先にパンチあてるのも御愛嬌、勝ちへの執念
にして、お互い痛い表情せずにそのまま打ち合うところも、か
っこいいぞ。しか~し、しか~し残り30秒あたりに差しかか
り、ゆうさくの顔色が・・。真っ白。スタミナ切れだな。胸の
カラータイマー点滅状態。手数が相手4に対して1程度しか出
ていない。おやじさんは引き分けと書いてくれたけど、完全に
負けです。引き分けはなのは1分まで。判定は0-3でした。
悔し涙のゆうさくに、今回はもちろん誉めちぎっておきました。
課題もはっきりしたので、これからまた稽古に励みます。

百万石杯、北信越大会でお話させていただいた方々、本当に
ありがとうございました。また大会でお会いした時にはよろ
しくです。



おまけ
百万石杯でゆうさくの初戦敗退でイラッときたので、スーツか
ら着替えようとしたが、そういえば、りほの試合まだやったと
様子を見に行くと、こちらは緊張でガチガチ状態。幼年女子は
5名なので、2回勝てば優勝。でも全くどんなレベルなのか、
分からない。親の贔屓目でみても真面目にやっていないこの人
が、はたして勝てるのか。攻撃力とスタミナはあるけどね。
1回戦(準決勝)よくわからないが、技ありとって勝ち。
決勝戦 体の大きい相手に下げられまくるが、延長で判定勝ち。
    相手の攻撃をいなして、ローをいれていたとの判断か?
まあよくわからないが、なんと優勝してしまいました。
「稽古は嘘をつかない」まあ幼年のうちはあてはまらないよね。
スポンサーサイト


2013年05月31日 (金) | 編集 |
グラチャンのトーナメントが発表。

いよいよって気になりますね。


あと1ヶ月かぁ~、早いナァ~。


ゆうさんの山・・・・いつもの面々が多いなぁ~と言う感想。


道場は違うけど、同じ七尾で合同稽古では一緒に稽古してる
ゆうせいサンも同じ山(^-^;)ナントマァ・・・


あとひと月、苦手な皮グローブに慣れなきゃっ!


まだ、慣れないようですれるのか、皮剥けるみたいし。

どうしたら柔らかくなるんかな・・・。


使うしかないか。


あぁー、おかあちゃんの方がドキドキぁゎゎ(´・д`・;)してきたわぁ。


2013年05月20日 (月) | 編集 |
昨日開催された「西日本ジュニア」

三重県伊勢市へ向け、土曜の午後七尾を出発しました。


おかあちゃんは、午前中仕事してきたのでね。


忘れ物は無いか確認、出発ーっ。


行きのDVDは、アメトーク。
もちろん、運動音痴芸人(笑)
これ、何回見ても涙出しながら笑えるし。



後半はジョジョ芸人・・・これ、おかあちゃん知らんしちょっとわからん・・・。
Narutoの映画も見たか。




途中トイレ休憩にいつもの尼御前じゃなく、もうちょっと先の南条で~。


DSC02617_R.png


DSC02618_R.png


もちろんやなっ笑。

DSC02619_R.png


これ、けっこうなお値段ですが誰か買う人いるんでしょうか???


DSC02620_R.png


DSC02621_R.png


何か、恐竜グッズとかいっぱい売ってた。

あと、スタバもありましたよ。


この後、北陸道から名神そして伊勢道へ。


そして、またトイレ休憩だな。


DSC02623_R.png


確か・・・案濃やったっけか?忘れたけど^^;
去年もここに寄ったはず。


いつもお花が綺麗に植えられてあるSA。
ドッグランもあったわ。


そして、伊勢市までノンストップです。


去年見た光景が思いだされます。

去年は伊勢神宮へ寄り参拝して来ましたが今年は
ホテルへ直行ですヨ。


DSC02624_R.png


去年も泊まった「キャッスルイン伊勢」
大浴場があり、しかも露天風呂が13階にあるから景色はGOO♪


晩御飯は今回は・・・


DSC02626_R.png


・・・・・。(笑)感想は・・・御想像におまかせします(--;)






次の日、早めに7:30頃ホテルを出まして会場の「サンアリーナ」へ向かいました。


DSC02627_R.png


大きい会場です。


何や、三重ナンバーの車がえらい多いし
いくら三重開催でも多いやろっと思ってたら

どうやらサブアリーナの方で三重県の少林寺拳法の大会も
開催だったようで。

だから多かったんだな。


DSC02628_R.png


集合がかかりゆうさん達いつもの面々と話したりしてました。


開会式~♪


DSC02629_R.png


何人くらいいたのだろうか・・・。


DSC02630_R.png


去年見て驚きました、光武会館の垂れ幕(*0*)

でかいっ!!

これがかかっているだけで、会場の雰囲気が違う。
かっこいいなぁ~と思います。


開会式が終り、準備出来次第各コートで試合が始まりました。


ゆうさんの選抜クラス小学2年男子の部はAコートで開始。

そう言えば、ゆうさんゼッケン1でした。
1・・・なかなかこの学年じゃ貰えない番号だ。

幼年ならありえますが・・・。

ゼッケンの1。かっこいいじゃん、これに恥じん様これと同じ
1を目指せ~と言いましたよ。


ゆうさんりぽさんではもう書きましたが

結果は優勝出来ました♪
ゼッケンと同じ1番になれましたっ(^-^)ヨカッタ・・・


色々とハラハラさせられる事もありましたが・・・(^^;)

ゆうさん・・・どうしたらあの熱気ムンムンの空気感に耐えれるようになるんだろうかネ・・・。


低温サウナで、稽古か?笑


昨日は会場はまじ、ムンムンな蒸し暑さやったけど
みんな同じ環境でするんだしね。


でも、おとうちゃんも仕舞に顔テカテカやったけど(^.^)ハハハ

どこのお父様達もテカッてたかもね~。

そう言うおかあちゃんもテカッとったか(・_・;)


ゆうさんも、頭から汗噴き出すので今回はヘアーバンドつけて試合に
臨みましたよ。
他にも2,3人やっぱりつけてたわ。

汗が目に入ると沁みると泣くし(^^;)
してよかったわ。


入賞したみんなで記念撮影デス♪


DSC02636_R.png


右から、優作・輝クン・はるとクン・けんとクン♪


これからも一緒に戦う事になりますが、お互いがんばろーっ(^-^)V



DSC02637_R.png


北陸三県以外の全国規模の大会での優勝は
去年の全日本最強決定戦以来です。


ずーっと3位が続いてたしね。

念願の優勝ができてよかったね♪


また、来月はグラチャンがありますよ。
がんばれっ♪


今週末、運動会があるゆうさん。


今週は運動会練習がメインでしょうな。


DSC02639_R.png


家の2階から写しました~。

今年もゆうさんは去年に引き続き「赤団」だって。

今年はりぽも、「風車とり」に参加ですよ♪


晴れるといいなぁ~♪


三重県伊勢市まで往復約900キロ・・・おとうちゃん運転お疲れでした。


声からして今朝仕事に行きました。

おかあちゃん本日お休み~\(^o^)/
洗濯機3回回し、掃除してしばしゾロとまった~りして
これ書いてると、さっきゆうさん帰宅してきましたわ。


今からまた、一仕事やなぁ・・・バンゴハン・・・


何しようかね~。


では、会場でいろいろとお話して頂いた父兄のみなさま
ありがとうございました♪

今度はいつ御一緒するかは分かりませんが、その時はまたよろしくデス♪


これから、各自おのおの大会が控えていると思いますが
がんばってくださいねっ。


どうもありがとうございました(^-^)♪




何でやろ・・・・。
画像リサイズしたら何かボケるしぼわ~んって歪んだみたくなる。
わからん。。
前はならんかったんに(+_+)
パソコンはよぉわからん。
あ、おかあちゃんの腰の事お気づかいいただきまして
ありがとうございました。
この通りピーンと復活しましたので(*^^)v
またならないように気をつけます。
ありがとうございましたぁ~♪




2013年04月05日 (金) | 編集 |
今年も参戦して来ました、最強決定戦。おかあちゃんは最近、
アメブロばかりで、ほったらかしなので、おとうさんの担当です。
今更ですが、よかったら読んで下さいね。

JKJOの選抜大会では、東のジャパンカップ、西の最強決定戦
この2つが、トップレベルに間違いないでしょう。JKJOチャンピ
オンや入賞者が、何十人といます。
この大会、トロフィーの豪華さも魅力です。子供に限らず、親も
テンションあがります。去年は、まぐれで優勝して、優勝トロフィー
頂いたのですが、トロフィーの大きさより、トロフィーの箱の大きさ
にびっくりでした。家にあるトロフィーのなかでも、ダントツに豪華
です。さあ、今年はどうだろね~。

会場は草津市立総合体育館。この人数にしては、ちょと会場が
小さいかな。駐車場もほとんどの選手が2キロ程離れた、運動
公園の駐車場に。そこからシャトルバスで10~15分かかります。
とりあえず、ゆうさくとおかあさんを会場に降ろして、おとうさんと
りほは2キロ離れた駐車場へ。もう既に、長蛇の列です。250~
300人は並んでいます。「あいたたー。」ですが、仕方なく待つ
ことに。りほ連れて来てよかったなあと、だって一人だと寂しいで
すからね。待つこと20分、30分、りほさんもさすがに無言になっ
きました。たしかに5歳児にはきついなあ、おとうさんもトイレに
行きたくなってきたぞ。もう限界、隣に並んでいる優しそうな女性
の方に、「すみません、この子、ちょとお願いします。」、笑顔で
「いいですよ。」向かいにある、老人ホームでトイレを拝借。ほか
にも、沢山の方が利用しているのか、職員さん「またか。」とい
う対応。申し訳ありませんでした。約45分待ちで、やっとバスに
乗る事が出来ました。去年は、タクシーで行った筈。歩いたほう
が、早かったかもね。

やっと会場に入ります。すごい人です。ゆうさくとおかあさん発見。
いつものよく見かける方々も発見。荷物を置いてあるすぐ隣には、
2年生JKJOチャンピオンのマサくん、すぐ後ろには、さきほどの
りほさんをちょっとみてもらった優しそうな女性の一家。なんと、
ゆうさくと同じ学年で、3回戦で戦うことになります。神奈川県か
ら来ているそうで、おとうさんとお話させて頂きました。4月には
富山県で行われる大会にも来られるそうです。ちょとしたことで
すが、こういう機会で、こんな出会いがあるのが、ほんとうに素晴
らしいことだと思います。

小学1年男子選抜の部は31名。いつも少ない学年ですが、今回は
なかなかの人数。でも2年生は45名、3年生は50名に比べると
やはり少ないかな。出場選手を見ていても、知らない名前が約半分。
学年が上がってくると、逆に恐い存在になってきますよね。要チェック
です。順調に勝てれば、準決勝でハルト君。2月のJKJOでは何とか
勝つ事ができたが、実力的には、まだまだ及ばない。まあ今回は、
権利獲得が一番の目標(もちろん優勝トロフィーも狙ってはいますが)
なので、準決勝までいければ十分です。
開会式まで、軽くアップを行います。今回は浜井派からの参加は少なく、
いつものことながら、バラバラでアップを行っているため、近くにいた
2年生のマサくんに、ライトスパーお願いしました。30秒だけでしたが
何発、ヒザもらってんの?ちょっと不安なまま開会式を迎えます。

開会式のゲストには、月亭八光さん、プロレスラーの天山さんが来て
いました。過去には、長谷川穂積・内藤大助・長州小力さんなどが
桜塾さんの大会にゲストで来ていたようです。おとうさんとしては
猪木・ガッツ・輪島・具志堅・ミルコ・ヒョードル・マッハ・高田・桜庭
など、ミーハーですがみれたら面白いです。特にボクサー3人組み
あたり呼んでほしいなあと思いますね。

開会式も終り、各コートで試合が始ります。小1年男子はAコートの
7試合目から決勝で48試合目なので、比較的早く終りそうです。
翌日おとうさんは仕事なので、出来れば早めに帰りたいのが本音です。
草津から七尾まで4時間はかかりますので。

第1試合  Fカラテスクール I選手
 関東の選手で、JKJOにも出ていた選手。はじめの合図で前蹴りで
 飛び込んできます。初戦、初対戦なので不安でしたが、ファーストコン
 タクトの後は、自分の間合いで突き、ローキックをしっかり打ちこみ、
 右上段回し蹴りで技あり。珍し~ぞ。試合再開後、右のロー、ローから
 右上段回し蹴りで技あり。合わせて1本。ゆうさくらしからぬ勝ち方で
 1回戦突破。

第2試合  S塾 H選手
 身長,体重ともに相手選手が大きいです。最近打ち合いでは、ほとんど
 後ろに下がらない組み手で、これといった有効打もありませんでしたが
 3-0で判定勝ち。相手が大きいのに正面から行きすぎ、もっとステップ
 をつかって左右から、突きも上下に分けての攻撃がほしいところ。

第3試合  白R会館 Y選手
 1回戦、2回戦と胴回し、後ろ回し蹴りなどで、強豪選手相手に勝ち上
 がってきています。見事な蹴りです。とてもゆうさくには真似できません。
 とにかく、右のガードは下げるなの指示。前半、何度か危ない場面もあり
 ましたが、間合いを詰めて、前へと圧力をかけて相手の得意な蹴りをさせ
 ません。ただこの選手、突き合いでもいい動きで、互角の勝負です。
 判定4-0で勝ちましたが、ほとんど差はありませんでした。

準決勝 K水流 ハルトくん
 いよいよ来ました、今日のヤマ場です。過去2勝2敗。ゆうさくも今日は
 体調もよく、ここまでなかなかの動き。左ハイキックに注意、自分から
 先に動く、攻撃をしっかり当てる。指示はこの3点。正直、自分の空手が
 出来れば、勝ち負けはどうでもいいと思っていました。お互いにいい動き
 です。ステップワークや蹴り技では、相手が1枚も2枚も上です。左右に
 動く相手には、後手後手になるゆうさくですが、今日は先に動く、攻撃を
 当てる、意識して戦っているように感じました。1分経過、ハルトくんの
 左ハイキックに反応が遅れ、技ありを取られます。残り20秒、無理に上
 段狙うこともない、自分の空手をして欲しい。負けはしましたが、全力を
 尽くしたいい試合でした。

三位決定戦  S塾 N選手
 負けると賞状のみなので、この試合は絶対に負けるなとおとうさん。まあ
 それよりも、1日に2回負けると、負け癖がつきそうでイヤなのですが。
 体格では負けています。S塾ではこの学年のエース、接近戦でのヒザには
 要注意です。お互いに接近戦での戦いなので、体の小さいゆうさくの方が
 思うように動けていない感じ。ここでは、強い攻撃、少し強引な攻撃でも
 いいので、流れを変えることが大事。後半、さきにさきにと動いて、攻撃
 をしたゆうさく。判定5‐0で勝利。

DSC02544_R.png
 
上位3名です。トイくん優勝おめでとう。

優勝は、ゆうさくと同じ石川県の選手。体は小さいのですが、今回も5試合
のうち3試合は重量級選手。でも体格差なんて、関係ないとばかりに、どの
試合も、自分の戦い方を貫く姿勢。見習わなければ。相手が大きいから負け
たなんて言葉は、ただの言い訳にしかすぎません。ゆうさくも、トイくんの
優勝には感じるところが、あったようです。石川県の選手といえば、初級の
1年生の部ですが、32名のトーナメントで準優勝したT選手。ライバルが
どんどん出てきます。4月の富山の大会もなかなか楽しみな大会になりそう
です。

最近どうも、3位が多くて、ブロンズコレクター化してきているような。
まあすごいはすごいのですが、少しの差しかないように見えても、優勝
と準優勝とでは、とてつもなく大きな差があるし、3位では尚更です。
最後まで負けずに勝ち切る、強さとしぶとさは、技術・体力よりもやはり
気持ち・精神力のほうにあると思います。試合になったらもっともっと
やんちゃ坊主でないとね。あと学年があがるにつれて、すべてにおいて
スキルをあげないと。今まで重要視してませんでしたが、胴回しや飛び後ろ
回し、かかと落としなんかの必殺の蹴り技も練習させよう。

DSC02545_R.png

DSC02547_R.png

DSC02556_R.png

DSC02552_R.png
試合のあとは、外の遊具で遊ぶ、遊ぶ。まだまだ子供だね。

3月に入院してから、禁煙しているおとうさん、喫煙所で
よく会う方々とは、全くお話も出来ず、時間の経つのが長く
感じられました。また選抜小学5年男子37kg以上の試合を
見逃したのは痛恨のミスでした。ビデオに撮ってゆうさくに
見せたかったなあ。こちらも体格差をものともせず、おとうさん
の大好きな選手が優勝したようです。

今回3位という結果でしたが、本人も出しきって負けたので
そんなに泣く事もなく、満足な表情でした。JKJOの時は
かなり引きずってたからなあ。また5試合でハルトくん以外
は、はじめての対戦で、うち2名は関東の選手で、いい経験
になりました。ゆうさくもおとうさんも、1度対戦した相手
は、ほとんど全員覚えてますよ。また対戦する機会があれば
よろしくお願いします。こんな人と人のつながりこそ、お金
では買えないものですよね。大切にしたいものです。

最後に、桜塾 酒井代表様 関係者各位様
「全日本最強決定戦」名に恥じない、素晴らしく魅力的な
大会でした。規模・レベル・進行・審判などすべてにおいて
最高でした。来年も絶対に参加します。
パンフに緑健児代表が載っているのもスゴイと思いました。 



2013年02月13日 (水) | 編集 |
今日は、ゆうさん学校行事で1年生は
「七尾コロサスキー場」でソリ体験に行ってますよ。

丁度、昨晩は雪が降っていたのでいい感じだったんじゃないかなぁ~。

昼食もやまびこそうでカレーライスたべるとか。


今頃は、もう帰る頃・・もう帰ってきたカナ?


さて、昨日の続きいってみようかね♪


記念写真など撮った後、代々木体育館を後に。

電車に乗って五反田へ戻りましょう。


しかし、夕方・・・・予想はしてましたが

満員電車(゚∀゚ ;)ヤッパリネ・・・


ものすごいギュウギュウではないものの・・・。


渋谷あたりで結構空いてきたからよかったけどね~。

初*満員電車も経験できて何よりデスネ・・・ナニガヤ?


ホテルに戻り、ジャージじゃあんまりなんでゆうさんに着替えてもらい
ご飯を食べにまたまた五反田駅前に行きました。


ゆうさんに「何食べたい?」と聞くと

「う~ん」・・・

「焼肉か?」

「うんっ♪」

「りほちゃんもお肉食べたぁ~い♪」('ェ')・・・


まあ、ある意味りぽも長い時間一人でよく過ごしたと思いますヨ。( ̄m ̄*)ホント


ブラブラと歩いていると、おかあちゃんが看板を発見。

で、行ってみたら満員~ (´・∀・`;)

人気の店なのか・・・?


で、30分ほど待ってもらえればOKだという事なので
待つ事にしました。


席が空いたのか呼ばれて店内へ。


このお店、牛1頭買いのお店みたい。


注文はおとうさんにおまかせ~♪


一皿盛り・・・平日は¥10500のところ
金・土・日は¥7350というのを勧められそれを注文してたよ。


あとは、ご飯ものとかビールとか←これ大事!!

その他もろもろね。


DSC02329_R.png

まずは、おつかれ~の乾杯♪


DSC02333_R.png


DSC02332_R.png


DSC02330_R.png



肉・・・うまッ!!
柔らか~いし、色んな部位があった。

ゆうさんも、いつになく沢山」食べてたヨ♪


おとうさんも、おかあちゃんもおいしいビールが飲めましたっヽ(。・▽・)ノ ラァーン♪


おなかいっぱいになりお会計を・・・


¥17000-(=Д=ノ)ノ・・・まあ、そうだろうなとは思いましたが・・・


いいのよ、ゆうさんガンバッたんだし喜んで食べてくれてたし・・・。


で、ホテルに戻るのにTAXI乗り場へ。


乗って「ルートイン五反田までお願いします」とおとうさん。


「・・・?すぐ近くや・・」とか言うし運転手のじぃじ。


歩いたら15~20分くらいかかります。

つうか、道わからんから乗るげんろっ!!ヾ(#`Д´#)ノ

それでも、「はい、ルートインまで」とおとうさん。


着いて降りる時もジーッてにらみつけとるし、じぃじ。

ありがとうございましたの一言もないしっ。


おとうさん、キレルタイプじゃないんですが
さすがにあの態度、ムカッときたんでしょうね~

助手席のドア、バーンッと閉めてたよ。

「なんやあの態度っ!」と。
おかあちゃんも降りる時にらみかえしてやったけど。

気分悪~っヽ(`Д´)ノ

気を取り直して、早々にお風呂へ行きました。


二人とも早めに就寝してました。
疲れたんだろうね・・・。

次の日、朝食を取り荷物をまとめて七尾へ出発デス。


DSC02334_R.png


DSC02335_R.png

チェックアウトをして、東京を後にしました。

どこへも寄らずに七尾へGO=3

帰りは上信越道~北陸道で。


ピーカンだった東京の天気。

群馬方面に向かうにつれ、曇り空に・・・。


群馬と長野の県境あたりから雪が・・・。


野沢~妙高、新井にくると・・・・


DSC02337_R.png


DSC02338_R.png


DSC02342_R.png


数時間前の東京の天気が・・・・考えられませんっ(;゚д゚)


夕方5時30分ごろ、無事に七尾に到着しました。

7時間くらいかかったかな~。

おとうさん運転17時間した事に・・・。

おとうさん、お疲れ様デシタ( ・Θ・)ゞ


帰ったらゾロ興奮してたわ~。

ゆうさんのトロフィーの箱に入ったりしてたわ。
お留守番ありがとねゾロ♪


さ、また来年のJKJO目差してがんばろう!!

ゆうさんの、「まだ~?」と言う電話が何回もかかってくるので
帰るとしますか(´Д`;)


それでは・・・
あっ、おかぁちゃん車の中で乾燥、ホテルで乾燥、
会場で乾燥…。

唇、カッサカサのパックリ( ̄▽ ̄;)肌もがさがさ
鼻のなかも何やら荒れて痛いし(ToT)

年…かねぇ(-_-;)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。