ビール大好き♪おかあちゃん。子供の空手の事、日々の事を記録していきたいなっ。さて、今年はビール控えるぞー・・・たぶん・・・
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年06月29日 (金) | 編集 |
 今回は、お父さんのブログです。  
  
 いつも、こんな書き方はあーだ、こーだとダメ出ししてたら、「じゃあ、テメーが書けよ。」と

 キレられたので・・・ コエ~。

 尚、私の個人的な主観ですので、不愉快な所などあればご容赦下さい。



 グラチャン、正直、それほど良いイメージはありませんでした。参加費も高いし。1度、参加して

 みて、来年は・・・・・。

 しかし、出るからにはいつも、ゆうさくに言う言葉、「一番大きいトロフィー獲って帰ろうゼ~。」

 チャンピオン目指して、試合に臨みます。



DSC01840_R.jpg


 開場時間が遅れ、いよいよ会場入り。


DSC01841_R.jpg


 これぞ連合会のコート、広い会場に3面のみ、BGMも連合会ならでは。

 第2コート、11試合目なので、選手受付の後、急ピッチでアップを始めます。

 そして開会式。入場が長い。低学年の選手達、試合前に疲れてしまうような開会式も終り、

 各コートで試合が始まりました。

 
 選手は革グローブ、任意ですが、ほとんどがメット無し。いかにも格闘技です。(布製サポーターしか

 準備していない我家は、貸出のグローブです。ヤベ~。)

 

 第1試合  相手は飛心会のエース。トーナメント表を見た瞬間、めまいのする相手。
       
       いつも動きの悪い初戦。1回戦負けも覚悟で、試合開始。
              
       相手の左ハイキックをなんとか防ぎ、突きとローキックで前へ前へと、

       下がらず、手数でやや上回ったか、なんとか判定で勝利。

       相手選手、1回戦で姿をけすような選手ではないので、なんとも残念。


 第2試合  相手は極真関西 3強の1人。 試合は見たことはありませんが、立ち方や

       挨拶ひとつ見ても、強そうです。他の2人も、突きとローが、しっかりとでる

       いい組み手でした。試合は、突き合いでは互角でしたが、左のヒザを効果的

       につかい判定で勝利。直線的な攻撃には、すこし体の大きい、ゆうさくが有利

       でした。


 準々決勝  千葉田中道場の強豪  関東では超有名ですよね。去年のJKJOでも

       対戦しています。ここはスピード勝負。相手の左右のハイキックをガード

       しながら、胸元、ボディにしっかりとパンチをあつめます。自分の距離で

       戦い、インローでも何度か崩し、何とか勝利。

       準決勝へ進みます。チャンピオンまで、あと2つ。


  
  そして、ゆうさくの相棒、らいせいも強敵相手に勝ち上がり、一足先に、準決勝進出。 
 
  同門での決勝対決も見えてきました。吉村先生も、いつになく興奮しています。
 
  今回、吉村道場からの出場選手で、準決勝進出が4名。敗れはしたものの、他の選手

  も強豪選手に実にいい試合でした。去年は、あまりよろしくなかったようです。    
 
  3試合を終え、あまりの大声での応援のため、声がかれています。ここまで力の入った

  大会は初めてかも。強い選手ばかりです。

  一方、ゆうさくは、長い待ち時間のあいだ、らいせいや他道場のワンパク坊主らと、

  あっちへ、こっちへ、足の裏は真っ黒、きたねえなあー。少しは、試合みとけよ。


DSC01842_R.jpg


 そういう自分も、30分に1度は、喫煙所へ。必ず誰かいます。特に埼玉から観戦に来た

 方など。いつになるか分かりませんが、またの対戦をたのしみにしています。
 


 準決勝第1試合  らいせいvs極真関西 3強の1人

      今日のらいせいは、いつもの蹴りにくわえて、突きも好調。そして

      前へ前へと下がらない、止まらない。絶対に勝つと信じていました。

      少し小さい相手に、ミドル、ヒザを休まずにあて、見事、勝利!

      スゴイぞ、らいせい。決勝進出!
      
   目の前で、らいせいの勝利をみていた、ゆうさくに「決勝でらいせいと勝負やぜ。」

   背中を叩いて、送り出します。


 準決勝第2試合  相手は、私がここ1年間で、1番の注目。1度、対戦させたいと

          思っていた選手。冬の陣でも優勝しています。インローで何度も
          
          相手を崩す、倒す。軸がしっかりしていて、グラチャンでも最強

          の1人であろう選手。ゆうさくには、中途半端な左右のステップ
      
          はやめて、なじんだ右へのステップ中心で勝負と指示します。

          試合開始、相手選手の左右へのスッテプから、左右へのインロー

          が、何度も入り、足をうかされます。「回って、ロー。」声を張り
  
          上げますが、思うように動けません。相手のスッテプが、絶妙の

          タイミングで、いなし、攻撃につながっています。打ちおろすよ   

          うな突き、インロー、意識が足元にいったところで、上段前蹴り

          、2度ほど頭が後ろへとばされました。

          試合終了、判定は見ずとも明らかでした。 

          久しぶりの、惨敗です。ゆうさくも試合後、涙に鼻水で、へこみ

          まくりでした。負けたのと、決勝で戦えなかった悔しさでしょう。

          試合後の挨拶で、相手選手のお父さんも、一度、戦わせてみたかった

          との光栄な、お言葉を頂きましたが、がっかりされたかも。

          次は、見ごたえのある勝負が、出来るよう鍛え直しておきます。


 三位決定戦   らいせいと準決勝を戦った、極真関西3強の1人

         1日に2度は負けてほしくないが、リラックスしていけとだけ

         今日、1番の動きデス。力強い下突き、ヒザ、ロー、ミドルと

         練習通りの動きが、できています。欲をいえば、下突きで、

         技ありまでとれればよいのですが。

         判定で勝利。勝っての3位は価値ある3位ですね。


 試合で負けて、よくダメだししている光景をよく見ますが(ゆうさくのおかあさんも)、

 負けようと思って戦っている選手は、いないわけで、自分の思う動きが出来ないのは、

 相手選手がやはり、強いということです。お父さんは、負けて怒ったことはありません。

 まず相手選手を認め、ゆうさくには「頑張ったぞ。」です。やさしいな~俺。

 だって、自分がゆうさくくらいの歳に空手やってたら、絶対ゆうさくに負けるしね。

      

 決勝で、らいせいも敗れ、その選手が、今年度のチャンピオンとなりました。

 ゆうさくに「まあ、3位になれたから、よかったやん。」と言うと、「全然よくネーし。」

 とオトコ前な返事がかえってきました。来年は、決勝の舞台で必ず勝つ、3位じゃ満足

 していない、言葉にしなくても、伝わってきました。


P6230008_R.jpg
 お父さんのお金で新調したブカブカの道着 
 3位のトロフィー、ちっちぇーなどとぬかすゆうさく


 今回、グラチャンに出場して感じたのは、蹴り技での、技ありがほとんどない、注意に

 よる中断が少ない、場外もほとんどない。JKJOの指定大会とは、全然違う、でも、

 また来年も必ず出たい大会だと思いました。そして、全国にはまだまだ強い選手がいる。

 ゆうさくには、調子こいてると、2~3年後には、全然勝てねーぞと言い聞かせるつもり

 でいます。今回も、どこで負けてもおかしくないような選手ばかり。

 ゆうさくよ「頭は低く目は高く 口謹んで心広く」だ、このヤロー。


 月並みですが、決勝の舞台、それまでの試合が、前座に思えるほどのステージ、別格で

 すね。らいせいの決勝戦、昇龍館のワンパク達が、選手呼び出し前にセコンドに入ろう

 としたら、コートの係の先生が「はいはい、脇役は主役のあとでね~。」と言われてま
 
 した。おもしろい先生でした。

P6230016_R.jpg
 らいせい準優勝おめでとう、ゆうさくとは、ちょと気持ち悪いくらいの仲良しだけど
 空手では、よきライバルでな。(君らの会話でお父さん、ときどきヒくよ。)


P6230015_R.jpg


 吉村道場からは、準優勝らいせい、3位ゆうさく・ヒロトくん、4位ユウマくん
 強い先輩たちにシゴかれて、来年は目指せチャンピオン

P6230013_R.jpg
 
 浜井派の優勝者は、ちょと別格。このレベルまでの道のりは、果てしなく遠い。


 また会場では、(喫煙所でのほうが多いかも)ご父兄の方、先生方といろいろ、お話さ
 
 せて頂き、ありがとうございました。次はいつとも、わかりませんが、年に3~4回

 程度しか会わないのに、近くの親戚より、話しがはずみます。ハハハハ。

 空手バカの親子ばかりで、話がおもしろいですよね。


 最後に、吉村先生、中島先生、吉村道場の生徒、親御さん、よくしてくださる他道場の

 方々にに感謝です。こんな七尾市の小学生が、金沢や関西、中京、関東に友達、知り合い

 ができるのも空手のおかげです。ちょとスゴイことです。皆さんのおかげで、ゆうさくも

 少しずつ強くなっていけます。今後もよろしくお願いします。


    
  そういえば、もう1人いました。りほという人が、こちらのほうが、大物かもしれません。

 では、また。
   

 
 
 

  
 
関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
お疲れさまです。
お!今回はパパさんの書き込みですか。
対戦の内容がとてもわかりやすく、
緊張感のある試合が伝わってきました。
試合内容みると、レベルの高い戦いで
よく、勝ち上がっていきましたね~。
激戦が想像できました。

本当、ゆうくん頑張りましたねぇ。
前見た大会よりもさらに進化しているのでしょう^^
次に見るのが楽しみにしていますよ。

あ!白蓮でることにしました。
たぶん、京都で負けたあの子。。。に体重、身長
ほぼ同じなので一回戦目で対戦になる予感で
一回戦負けの可能性大ですが、参戦することにしましたー。
負けたら大阪観光してきまーす^^

9月はできれば百万石に行きたいと
思ってますのでまたお会いしましょー。
2012/07/02(Mon) 11:56 | URL  | karatepapa #yl2HcnkM[ 編集]
改めておめでとうございます!
大変熱のこもった、これぞ男目線!

おとうさんならではのレビューだと思います(^O^)/

緊張感がこちらにも伝わってきました!

お父さんのブログを読ませて頂き、我が家も次こそは!と言う思いになりました。

と、その前にウチはJKJO目指さなくては(>_<)

また是非、試合報告お願いします(^^ゞ

おめでとうございました!
2012/07/02(Mon) 18:57 | URL  | 神楽パパ #-[ 編集]
karatepapaさん♪
ありがとうございます♪
おとうさんに、自分で返事書いてよ!と言ってありますので^^
どうやって返事返すかわからんと言うので
教えておきますので^^;

ゆうさん、西日本の時の方が動きは良かったデス(と思います)
毎回前回より前回よりと良くなってくれるのが一番ですが
そう、簡単にはいきませんね^^;
また、一からデス。

今度からは、大会報告はおとうさん担当になってもらいます♪
私はあんな分析は出来んワ。

京都であたった・・・グラチャン準優勝者?カナ?
リベンジ!!!ですね(あたったら)
がんばってくださいねっ!!

百万石杯、ぜひぜひ!!
お待ちしておりますぅぅぅ^^♪
また、お話できるのを楽しみにしてまぁ~す♪

YATUGATAKE CUPがんばってください!!

2012/07/03(Tue) 11:37 | URL  | よぉぉこちん #-[ 編集]
神楽パパさん♪
ありがとうございます♪

なお返事はのちのちおとうさん書くと思います。
返事の仕方がわからんと言うので
教えておきます(笑)

今度からは大会報告はおとうさん担当決定します(笑)
おかあちゃん目線ではあんな分析はできまへん^^;

パパさんも分析すごいですから!!
やはり、おとうさんにこれからは書いてもらう!!

YATUGATAKE CUPがんばってください!!
JKJO権利獲得ですね!!

ゆうさんは、しばらく大会は予定なしデス^^;
稽古に励んでもらいますよ♪
ありがとうございました~^^

2012/07/03(Tue) 11:45 | URL  | よぉぉこちん #-[ 編集]
karatrpapaさん
コメントありがとうございます。
想像以上にレベルの高い大会でした。
ほとんどが、各選抜大会の1、2位の
選手で、JKJOとは、またちがう強さ
のある選手ばかりでした。

男親なら、みなさん思うことでしょうが、
「上手い空手」より「強い空手」を地で行く
選手が多かったです。上段で技ありを
狙うのではなく、突きとローで前へ出る、
そんな試合ばかりでした。

コート脇の応援も、なんとも力の入った
応援で、久しぶりに、声が枯れました。

白蓮全日本もやっぱり出せばよかった
と、思っています。出場人数の多い大会
は、レベルの高い選手も集まりますし、
試合経験もつめるので(もちろん、負けな
ければですけど。)よい経験にもなり、
本人の自信にもなりますからね。

京都で負けた選手・・間違いなく、全国でも
トップレべルですよね。1つ上の学年も、
強い選手がそろっていて、だいたいは、
わかります。その試合は、じつはビデオに
撮ってあるので、あのヒザさえ、なければ、
互角以上の戦いでした。
厳しい戦いでしょうが、でるからには、一番
でかいトロフィーめざして、頑張って下さい。

百万石大会、ぜひお待ちしています。
去年は全東海と同じ日で、ややさびしい感じ
でしたが、東海・関西から(特に貴道場など)
参加が増えれば、かなりレベルの高い大会
になると思います。また、お話できるのを、
楽しみにしています。
2012/07/04(Wed) 00:02 | URL  | ゆうさくとうちゃん #-[ 編集]
神楽パパさん
ありがとうございます。
ブログ、夫婦で楽しく拝見しております。
7月1日の大会での、優勝おめでとうござ
います。1つの優勝で、本人の意識や、
自信とゆうものが、ガラリと変わることと
思います。最近の試合でも、全国の上位
クラスの選手との対戦も、多いようですが、
神楽くんも、間違いなくトップレベルまで、
いけると、にらんでいますよ。

前にも、触れましたが、相手を泣かしたり、
戦意喪失までもっていく、あのローキックは、
いい角度ですよね。うちのゆうさくは、ステップ
後の軸足が、ブレて、正直、へなちょこなロー
キックが多いです。画像を見せて勉強させます。

JKJOの権利獲得、心よりお祈り申し上げます。
関東の選抜大会は、どれも厳しそうですね。
武神や西日本ジュニアなども、参加してみては、
ちなみに、こちらでも百万石大会が選抜指定大会
で、今年はひょとすると400人超えるかもです。
うちも、1度は、ジャパンカップに参加したいとは
思っているのですが。

JKJOで会えることを信じて、応援しています。
また、来年のグラチャンでも、会えると最高なの
ですが。熱い大会ですよ、神楽パパさんも熱狂
すること間違いなしです。

ブログは、また気がむけば、書きますが、いつに
なることか。次は、試合中の写真も、もっと写す
ようにします。
2012/07/04(Wed) 00:56 | URL  | ゆうさくとうちゃん #-[ 編集]
あら、パパさんまでコメント有り難うございます。
グラチャンはJKJOと違う雰囲気がよく伝わります。

>「強い空手」 うーん、わかります!
男親ならわかります。 うちのスタイルを知っていると
思いますのでやっぱり、相手を常に沈める!
と言う気持ちで戦うスタイルがすきですね^^
そんなグラチャン見たかった。。。。
来年は参加できなくても見に行ければと思います。
(うちの道場は参加できないので^^;)
ゆう君の応援もかねてね^^ それに、
京都で負けた選手の応援にいきたいのもあります。

実は武神の大会に、見学に来てくれたのです。
息子と仲がいいので試合直前に軽く組み手まで
手伝ってくれました。
そのおかげで、緊張感もなく良い試合ができました。
>全国でもトップレべルですよね
あの子は間違いなくそうでしょう。
「強い空手」で勝つと言う、真の強さを持った子です。
すごく、すきな選手ですね。

白蓮参戦は、彼と一回戦で当たるのはいやだなぁ~
って思ってました。まぁ勝負だけでなく、空手を
通して楽しみたいのもあるので参戦決めました。

西日本が終わって戦いスタイルを改造中です。
武神の大会もよかったのは改造した戦いが
うまく、できたからです。 まだまだ息子もうまくできず
戸惑ってますし、荒々しすぎて、少し反則が
怖いのですが・・・
まあ、百万石までには、しっかりした試合ができるよう
させますね。

空手を通してゆう君パパさんママさんとか知り合え
本当に空手させてよかったですよ。
また、お会いできる日を楽しみにしています。
2012/07/04(Wed) 12:15 | URL  | karatepapa #yl2HcnkM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。