ビール大好き♪おかあちゃん。子供の空手の事、日々の事を記録していきたいなっ。さて、今年はビール控えるぞー・・・たぶん・・・
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年01月29日 (火) | 編集 |
今回はお父さんのブログです。

今年で3回目となる、昇龍杯空手道選手権大会。
第1回から3年連続の出場ですが、ベスト8、1回戦負けと
結果を残せない大会です。今年こそは結果を残したいところ
ですが、年々レベルがあがって、今や全国でも屈指の大会と
なった昇龍杯。勝ち上がるのは、容易ではありません。

しかし、出るからには狙うは、身の程知らずにも、一番大き
いトロフィー。JKJO前にどこまでやれるか、優作本人が
身をもって確かめてほしいところです。

今回も、試合中の画像はまったくありませんので、あしからず。

小学1年男子上級は17名、うち2名は女子ですが、前年の
JKJOの優勝、準優勝者、そして前回の佐藤道場の大会で
負けた重量級選手は、反対の山です。優作は女の子によく負
けるので、一安心。優作の学年は相変わらず人数少ないな。

1回戦 勇輝会館のツバサ君
お父さんの転勤で大阪に行ったが、実は七尾の吉村道場で、
優作と一緒に空手してました。9月の百万石大会でも、戦っ
ています。
今日は初戦から、冷静でコートにしっかり足がついた戦い。
上下の突き、左のヒザ、右のロー、いいです。
時折みせる前蹴り、横蹴り、ダメです。正直、上段の蹴りは
上級クラスではまだまだ使い物になりません。
判定で勝利。なかなかいい感じな立ちあがり。

2回戦 昇龍館のユウト君
過去0勝2敗 ユウト君に勝つのも大きな目標の一つでした。
年長の武神以来、なかなか対戦の機会が無く、約1年半ぶり
の対戦です。
多分お互いに待ちに待った対戦(親同士のほうがね)でした。
お互いきれいな空手スタイルの組み手。見ているこっちも、
気持ちがよいです。
前へ前へと押し込んで、判定4-0で勝利。
やっとリベンジなるでした。

次は準決勝、負けても3位は確定です。
会場では、ノロ・インフル予防で、試合以外はマスクスタ
イルの優作。ここまで冷静な試合運びですが、なんか違和
感が。マスクで表情が分かりにくいが目に力が無いとゆう
か、ボーとしているとゆうか。気合いが感じられない。
動きは悪くないので、準決勝前にお父さんは喫煙所で一服
していると、優作とお母さん一緒に会場の外へ。

「優作、気持ち悪いゆうとるよ。」エー?
優作、涙目で「オエー。」えずいてます。「お腹痛いし、
はきそうねん。」準決勝まであと5~6試合。
「どうする?やれる?やめとく?」即答で「やめる。」
珍しーなコイツと思ったお父さんでしたが、深呼吸して
お茶のませて、とりあえずコートまで戻します。
「どうしても無理なら言えよ。」大会スタッフのらいパパ
さんにも、「ひょとしたら棄権するかも。」
らいパパさん、「大丈夫、吐いたら責任持って片付けます
から、思いっきりやってください。」って・・

準決勝 飛心会のレイ君
過去2勝0敗ですが、今の状態では絶対負けるな。
しかーし、頑張りました。近い距離で打ち合います。
全然下がりません。というか圧しています。
ひょとして勝てるかも。よく見ると、ほとんど口を開けずに
無呼吸で戦っています。必死で頑張る姿に、お父さんは感激
でした。でももともと白い顔がだんだん青白くなってきまし
たね。後半失速しましたが、最後まで我慢しました。
判定 優作に2本 引き分け3本 延長です。
がもう限界です。主審に棄権を伝えます。
まわりはポカ~ンでしたが、そういうことでした。

原因は、はっきりしませんが、会場の熱気とか、人混みとか
密かに朝ごはんの納豆か、そんなとこです。

決勝戦は、その後、3時間近くあいたので、体調は戻って
いました。

DSC02215_R.png

平気な顔でゲームを楽しむ優作です

DSC02220_R.png

3位でも、デカいトロフィー


今回の大会で2つ、勉強になりました。
1つは、選手の体調管理。試合前はもちろん、試合後は
外で、呼吸を整える。優作は呼吸器官弱いのかも。鼻水
も、ひっきりなしに出るしね。
もう1つは、やれると思ったら最後まであきらめない事。
体調悪くても、次の試合までの時間でどうにかなること
もあるかもです。
相手にしても自分にしてもベストコンディションなんて
ほうが少ないだろうし。なんて当たり前のことを再認識
した1日でした。

吉川館長、昇龍館の方々、会場でお話させて頂いた方々
ありがとうございました。素晴らしい大会でした。
来年も必ず参加させていただきます。

帰りの車中、りほさんの歌う「氷雨」(関ジャニのカラ
オケ対決で覚えた様です)が、おもしろく、雪で6時間
かかりましたが、疲れも心地よい感じで帰路に着いたお
父さんでした。

次はJKJO、優作がんばれ!
今日の頑張りには100満点あげよう。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ゆうさんの体調、その後いかがでしょうか?
文章の一つ一つからゆうさんの気迫が伝わりました(*'-'*)
棄権になったけれど体調が悪い中、精一杯戦ったゆうさんは
偉いですね(*´ω`*)
パパさんも運転お疲れ様でした(*´∀`*)
2013/01/30(Wed) 18:55 | URL  | 月野さくら #-[ 編集]
月野さくらさん♪
ありがとうございます♪
ゆうさんは体調は大丈夫デス。
熱気と蒸し暑さ、人の多さに酔ったんですかね~。
まあ、確かに何ともいえない空気感でした^^;

おとうちゃん、運転がんばってくれましたぁ。
帰りは視界もわるく大変でしたが・・・。
冬の遠征は・・・天気が心配です。
2013/01/31(Thu) 10:32 | URL  | よぉぉこちん #-[ 編集]
久々のお父さんですね!

3位おめでとうございます! 4本足のトロフィー、うらやましい(^^ゞ

子供って一時として同じ体調ではありませんよね。
我が家も喘息にアレルギー鼻炎が有るので、これからの時期は普段から気を使います。

それにしても体調が悪いのに引き分けは凄い精神力です!

それに延長を棄権したお父さんも素晴らしい判断でした!

一時の感情に流されず冷静な目で我が子を思いやる両親の気持ちと、嫌がるわけでもなく応援してくれるお父さんお母さんの期待を背に、そして自分の為に、今できる事を全力立ち向かう優作君の姿勢に感動しました!

素晴らしい絆ですね。

JKJO全日本まであとわずか!
体調と怪我に気を付けて頑張って下さい!

昇龍杯3位おめでとうございます!

2013/01/31(Thu) 13:18 | URL  | 神楽パパ #-[ 編集]
神楽パパさん
ありがとうございます。

今回の3試合は、どれも内容のあるものでした。
よくいう言葉ですが、「超えていくのは、昨日の
自分。」。技術・精神ともに成長できた大会で
あったと思います。

優作の頑張る姿から、たくさんのパワーをもらいます!
りほの頑張る姿から、たくさんの笑いをもらいます?
親である自分も、もっと頑張らないとですね。

JKJOの会場には、お見えでしょうか?
ぜひ御挨拶させていただきたいものです。

神楽君、次のヤマはジャパンカップでしょうか?
またとんでもない人数と思いますが、頑張って
下さい。

「勝負に絶対は無い!」
お互いに優勝目指しましょう。





2013/02/01(Fri) 00:34 | URL  | ゆうさくパパ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。